FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゴーニュ ボーヌ訪問



ブルゴーニュ地方で作られるワインはほとんどピノノワールとシャルドネだそうです。
そう言えばナパのカルネロス地区も
ピノノワールとシャルドネを中心に作っていた地域でした。
土地や気候条件が似ているんでしょうね。

ブルゴーニュワインは図のように格付けされていて、ラベルからそれを読み取れます。
ある記事によれば、格付け=味 とは一概には言えないそうですが、
一般的に考えれば格が上の方が、味もおいしいということでしょうね。
ナパには格付け制度はないので、最初聞いたとき違和感はありましたが、
ワインを選ぶ時の指標にはなりますね。


brg_aoc_e1_20120427225657.gif


ボーヌのワイン市場。
10種類以上のワインテイスティングができます。

2012-04-12 10.59.05

地下道の廊下ようなところにテイスティングできるワインが
置かれています。テイスティングする小皿型のカップを
持ち歩きながらそれぞれのワインをテイスティングしていきます。

2012-04-12 10.59.18

ドライなシャルドネ  シャブリ

2012-04-12 10.59.46


2012-04-12 11.00.35

 
テイスティングの演出も考えているんですね。

2012-04-12 11.14.55


ポマール 1級畑

2012-04-12 11.21.49



ロマネ村

2012-04-12 11.21.02


ここでは10種類以上テイスティングしましたが、
ロマネ村のワインが複雑な味わいで一番おいしかったです。
さすがロマネコンティがある村ですね。

この後ジェブリシャンベルタンン村ツアーに行きました。
次回ご紹介します。

この日のランチは雑誌に紹介されていたレストランでした。
その様子はお花のブログに書いています。
下記のURLをクリックしてください。

新宿・軽井沢 マインドお花教室☆花のある暮らし はこちらから


皆様の応援が励みになります。
クリックお願いします↓
   




スポンサーサイト
プロフィール

ZINPINO

Author:ZINPINO
ナパのワイナリーを訪れてから、
ワインに興味を持ち始めました。
ワインにまつわる話、
ワインの知識、
楽しみながら勉強中。

お花の作品を載せている
ブログも書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。